« リネンのTシャツでお洒落さん | トップページ | スペシャル対談:品川で「リディック」を見る »

Y-3の2004−2005秋冬コレクション

y-3.jpg

 Y-3のウェブサイトが、2004−2005 FALL/WINTER版にアップデートされております。見応えがありすぎてまだ完全にはチェック出来ていませんが、メンズではジャケットにいいものが多数。シューズはいきなり欲しいのが5つくらいあって昇天しそうになりました。今シーズンはカラーバリエーションも豊富だなぁ。
 で、今回のテーマは“アメリカーナ”だそう。アメリカのキッズからインスパイアされたアイテムがたくさんあるようです。ハイテク系バスケットボールシューズのパロディみたいなのとか、まるで、アディダスがナイキのパロディやってるみたい(笑)。アクセントとして多用されているのはレパードのフェイクファーと、ダイヤ柄。ダイヤ柄のスニーカーはかなーり欲しいぞ。
 さらに、“INSIDE Y-3”というコンテンツにはヨウジ氏のインタビューもあり。ヨウジ側からアプローチしたんですね(逆だと思ってた)。グローバル・デザイン・ディレクターのMICHAEL MICHAELSKY氏が
インタビュー中で「僕はロンドンの貧乏学生だったからヨウジなんて買えなかったよ」なんて言っていたのも面白かった。
 今シーズンから価格が全体的にちょっと安くなっているという噂は本当だろうか。ひとまず、近いうちに伊勢丹突撃してきます。

@フナフナ

|

« リネンのTシャツでお洒落さん | トップページ | スペシャル対談:品川で「リディック」を見る »

コメント

アディダス好きの私としては要チェックですなぁ。。。

投稿: はせっち | 2004/08/09 21:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43298/1125620

この記事へのトラックバック一覧です: Y-3の2004−2005秋冬コレクション:

« リネンのTシャツでお洒落さん | トップページ | スペシャル対談:品川で「リディック」を見る »