« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

カフェウノ@大阪府箕面市

uno1本日は、大阪に行ったら必ず立ち寄る(とエラそうに言ったら、マスターにウソつけ!と突っ込まれそう)お店、国道イナイチ沿いの Cafe UNOでコーヒーをいただいてきました。その筋ではかなーり有名なこのお店、おいしいコーヒーのほか、マスターのパスタも名物であります。そのほか、ルートビアだ妙なビールだとなかなかエンスーなお店。特にクルマ好き、古カメラ好き、釣り好き、バイク好き、自転車好き、オーディオ好きの方々におすすめ(いっぱいいそうだな)。ちなみに当ブログで何度か紹介したセアト・イビザはここで紹介してもらって手に入れたんですよね。
 そうそう、食器類もナニゲなくアラビアEGOのカップ&ソーサーが使われていたりしてオオっつ!って感じ。お近くのかたはぜひ一度どうぞ。お正月は3が日ばっちり営業で、4日と5日のみお休みだそうです!QTVR(?)を使ったトップページが楽しいッス。

@ふなふな

>モリッシー、今日行って来ちゃったよ〜

unoout

| | コメント (4) | トラックバック (0)

都市とモードのビデオノート(ふたたび)

yyww3-wrt以前にもちょっと書きましたが、ヴィム・ヴェンダースが撮影した山本輝司のドキュメンタリー「都市とモードのビデオノート」。このブローシャーを実家で発見、夜中に読み耽って、感動してしまいました。
 やはり私、公開当時の1992年に見ているようです。それにしてもこのブローシャーが読み応えのある素晴らしい内容で、寄せられている文の充実ぶりはもちろん、ヴェンダース、ヨウジさんそれぞれのインタビュー(2人いっしょもあります)、レイアウトもすごく美しい。読んでいて忘れていたこともいくつかあって、1つは、「ベルリン・天使の詩」ラストシーン近くでヨウジヤマモトのドレスが使われていたという事実。思わず、見直してしまったりして。もう1つは音楽で、上野耕路氏(大ファンです。何度かお会いした事があります!)の「西安の子供市場」が使われていたこと。また、最高にうれしいのはシナリオの採録が収められていることで、これで何の心配もなく、字幕英語のみの輸入DVDが買えるかも!?

 ちなみに、最後の方に入っているシャンテシネの広告は、ルイス・ギルバート監督の「ステッピング・アウト」と、ジム・ジャームッシュの「ナイト・オン・ザ・プラネット」でした。時代を感じますね〜。そして何と、リブロポートの広告でアウグスト・ザンダーの「20世紀の人間たち」が入っているんです。やっぱりあれ、買わないとダメですね・・・・・・いや、持ってないとコアなヨウジファン失格。運命を感じましたので、発見しだい手に入れてみたいと思います。
yyww2wwyy1

| | コメント (7) | トラックバック (0)

絵になりますKYOTO

gate
potit
shades京都、やっぱりどこを見ても絵になるというか、絵にしたくなってしまいます。こういうところに来るとデジイチが欲しくなるんですよね〜。でも体力が無いので??重いカメラ持てないし。
 ちなみにこれはdigilux1にて撮影。補色フィルターだからか、時々独特の(というか、明らかにヘンな)色が出るんですが、それもまた個性なんですよね〜。もうずいぶん古いカメラですが、最近の小型デジカメよりも遠近感が自然なのが好きなところ。ちょっとノイズは目立ちますが、近景と遠景の関係がおかしな描写にならないのがイイのです(葉っぱとか)。もちろん、それでもフィルムカメラの遠近感とは比較になりませんが・・・・。

@ふなふな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そして大阪入り

阪急電鉄のデザイン、いつ見ても独特です。車体は小豆色、内装は木目調。シートはビロードみたいな光沢の緑色。子供の頃はこれが普通だと思ってましたが。さらに、終点駅で座席が一斉に逆方向向いたり、パワーウィンドウが装備されていたり。
関西は私鉄でもRF式の定期が普及してますね〜。びっくり。051229_191101.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヒビコレイン京都

kiyodera京都は数日前かなりの降雪があったそうですが今日はとてもあたたかい。元日以降は大変な人混みの京都ですが、私はお正月直前の京都が大好き。買い出しで賑やかな錦市場界隈と、静かな裏通りの対比が素敵なんです。祇園の裏道に入っていくとお正月の飾り付けの済んだ玄関があったりして。 八坂神社なども準備万端で元日を待っているみたい。ちなみに、モノクロは携帯からアップしております。
 一先ず祇園のとある料亭(?)にて和食です。スモークしてしめたと思われる鯖、炊きあがったごはんに柚入を和えたもの、あられを使った白身魚の揚げ物などどれも凝っていながら上品で美味でありました。
051229_122102001.jpg051229_144901.jpg

 そして、また来てしまいましたコムデギャルソン京都店。この時期、もう買えるわけなど無いのに(泣)。ま、業ですね・・・とはいえここの店、いちばん好きです。適度なタイト感と品揃えの充実度。しかし何回来ても普通の民家ゾーンなロケーションに驚き(この近所に住みたいよ)。このあと、通りすがりの京都BALにも突撃してしまったんですが2フロアにドッサリ入っているワイズ&ヨウジの品揃えが凄いですね。しかも、ノアールとかY-3もばっちりそろっています。と、京都に来ても同じような記事になっているのが困ったものです。051229_161701.jpg

@いぬふな

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ボダムショップ@代官山

bodumshop先日の代官山ツアーのとき、友人へのプレゼントを購入するため立ち寄ったのがこちら、ラ・フェンテ代官山にあるボダムショップです。ボダム、デザインが割合バキっとしていて「甘め」じゃないのに加え、そんなに高価ではないこともあってかなり私はツボ。昔は、北欧好きのパラダイス、池袋のILUMSでよく眺めたりベタベタ触っておりました。
 代官山のお店は初めてだったのですが、店内はかなり広く、非常によい品揃えでまたまた欲しいものがたくさん。しかも、ここはカフェが併設されておりまして、しかもソコソコすいているので、休憩するのにもちょっとした穴場かも。テーブルのすぐ横にも陳列されているので、席のチョイスをミスると落ち着かないかもしれませんけど。そういえば品川にもボダムショップがありまして、ここはこぢんまりしているんですが明るく日当たりのいいカウンター席がお気に入りです。

Web_PictMedium_10108-10 さて、この日購入したのは、二重構造になっているガラスのタンブラー(写真はボダムのウェブサイトよりお借りしました)。いぬいぬ氏が見つけてきてくれたんですが、飲み物を入れても・入れなくてもとても美しく、しかも断熱効果が期待できるので熱いものも冷たいものにも便利そうです(自宅にも欲しいよ)。ボダムの製品ではいくつか特にお気に入りがありまして、まず1つはハンドルのデザインが美しいフライパン。いちばん小さいサイズを手に入れたいなぁ〜と思ってます。もう1つは、持ち手のところが黒檀みたいな硬くて黒い木のナイフ&フォーク&スプーン。こいつは数年前から欲しいと思っているんですが、こういうのってイッキに揃えないと意味がないし、かといって4セットほど買ったら結構な金額になるし・・・・・・ということで、買うとしても次の引っ越しのときかな。

@ふなふな

| | コメント (2) | トラックバック (1)

カール・ツァイスがニコンFマウントに?

 Digital Photography Review12月20付けのpostにこんなのが・・・・・・。カールツァイスのウェブサイトにあった、ミステリアスなメッセージ、「Millions of SLR Photographers Will Soon Discover a New Dimension in Photography」という一文をめぐって、です。いや〜何とも挑発的じゃないですか。で、これが何を示すのかってのが問題。ソニーと組んだ新しいデジタル・システムか? はたまた、キヤノンやニコン向けのレンズシステムか?と、議論が交わされたようですが、どうも「ZF」と呼ばれるニコンFマウント向けのレンズだという噂になっているようです。ドヒャー本当っすか!?ちょっと凄いですね。 2006のフォトキナで登場となるのでしょうか? 
 ま、個人的にはキョーセラの後を継ぐいい塩梅のコンパクトデジカメが早く欲しいんですが(体力がないのでDSLRが持てないわたくし)。別にCCDがどうこうとか、文句言わないんで、明るいレンズでデザインのいいやつ。すごく小さくなくてもいいから・・・・・・と書きつつ本家ツァイスのサイトを見ていたら、コンタックスブランドの将来についての記述もちょっとだけありました。といっても、「京セラとの間で、ブランドネームの使用契約はまだ数年残ってます。将来のことについては発表しません」みたいな一文なんですが(笑)。

@ふなふな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

A&S DAIKANYAMA

artsscience ずーっと行ってみたかったARTS & SCIENCEの代官山店に、ついに行ってきました。例の本は持ってるけどそんなにソニアパークマニアってわけじゃなかった私ですが、ここはシビレましたね〜。すっかり「代官山でいちばん好きな店」になって帰ってきました。
 とにかく、ごくごく普通な、いいものがたくさんあるんですよ。もちろん非常に上質で高級なものがイロイロなんですが、「これ知ってる?」的なオーナーのメッセージが強いセレクトショップでもなく、「見るにはいいけど買いたい物はそんなに無いなぁ」っていうアンティークショップでもない。どちらかというと質素とも形容できるような、普通にいいものがたくさんなんですよね(なので、欲しい物がたくさんありすぎて困りました)。特にいいなと思ったのは、リネンを使ったアイテムや曲げ木の収納ボックス類、鍵をモチーフにしたアクセサリー、そして何といってもフレグランスや石鹸のたぐいに素晴らしい物多しです。

 買える物はたぶん、何も無いだろうなと思いつつの訪問だったのですが、そんなことはなかったですよ。私が確認した限りでは800円台からありましたが、もっと安い物もあるかも(笑)……ということで1つだけ購入。中身はまた使ってからご紹介したいのですが、このラッピングの美しいこと! そして、素晴らしいのが店内の照明です。アンティークの照明器具を使ったライティングは電球の1つ1つ、配電やスイッチまで美しい。次はぜひ青山店に行ってみます。

@ふなふな

asentrnc
●写真追加。こんな外観です〜。

| | コメント (7) | トラックバック (1)

チキンとの死闘

cknup……ということでチキン丸焼きに挑戦したわが家ですが大変なことに……。もう食えません。目黒区ですんごい鶏の臭いがするのがわが家なんで、だれか食べに来てください。

●すごい量
→うーん、途中で気がついたんですが、4〜5人で食べてちょうどですね(´Д`)。

●肩がこる
→小骨が多い魚とかを食べて“腕がだるい”とかはあるけど、今回は肩に来てます。

●すごい時間がかかる
→オーブンで45分×2セット+焼き直しを含めて調理に延べ3時間。食うのに半身=1時間。バテる。

●脂の量がハンパじゃない
→あんなに出るんですね脂。「そんなに脂っこくないなぁ〜」と油断して切り分けようと思ったら、おなかの中からジャーッと想像の10倍くらい出てきてオロオロしました。しかも、それ以外にブヨブヨした脂身の塊(ピンポン玉大)が2個あったりして、これがエヴァンゲリオンみたいなんです(意味不明)。ちょっと気持ち悪いよ。

●においが凄い
→いったん台所から出てほかの部屋に行って戻ってきたら、脳にガツンと来るほどチキン臭が充満。

とはいえ、これが1,890円とかで買えちゃうんですから、外で食うことを考えたら激安です。いい岩塩とガーリックをたっぷりすりこんで、おなかの中にも岩塩とたっぷりのローズマリー、タイム、ガーリックを入れて1日寝かせ、焼くだけ。そんなに高級なチキンじゃないと思うんですが、味はもぉーすんごい美味しいです。特にガーリックとシーズニングスパイスが焦げた皮のところとかウットリ。それから、食べていると人間の本能に訴えかけるものがありますね〜あの無心で解体する感じ。一羽2,000円なんてのはこの季節ならではの安値だと思うので、オーブンがある方はぜひ25日にでも挑戦してみてください。大変だと思うけどフライパンでもできるみたいだし。しっかしまだ半身あるので、明日は朝からまたチキンだぁ〜。

@ふなふな


| | コメント (9) | トラックバック (0)

目黒通り買い出しツアー2

txmxで、お昼は通り沿いのメキシコ家庭料理のお店「ラ・ゴルディーダ」に行ってみました。何度か前を通ったことはあったんですが入ったのは初めて。そんなにおなかがすいていなかったこともあって、ごく軽く食べたんですが何気なくオーダーした魚介のパスタがあまりにうまくてビックリ。中に入っているカニやホタテ、アサリなどの具材が非常に新鮮でしっかりした味なのに加え(中でもムール貝のおいしいこと!)、トマトの酸味がわずかに香る、クリーミーで甘みのあるソースが独特で、ありそうで無い味なんですよね。ボリュームもたっぷり。お皿がピカピカになるくらい最後まで食べてしまいました。聞くところによると「日本では数少ないメキシコのママの味」だそう。次回はそっち系をたっぷり食べてみたいと思います。ここは、ヨイです!

@ふなふな

オマケのおすすめアイテム。ちょっと前にいぬいぬ氏が期間限定プライスで買ったウニクロのボストン、まだあったのでオススメ。迷彩のカラーリングが非常にヨイのと、なかなかしっかりした作りで、これが2,000円ソコソコで買えるとは信じがたい。いぬいぬ氏はこれで帰省するそうです。

uqbag

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目黒通り買い出しツアー

shiba本日はお給料が入ったこともあって、八雲にございますユニクロ自由が丘店に買い出し(またかよ)です。ひとまず部屋着だなんだとドッチャリ購入してきたんですが、フリースの出来の良さとプレミアムダウンシリーズの力の入った仕上がりに感心。あのダウンなんて、これ以上何が必要!?ってくらいのしっかりした出来映えで、ちょっと欲しいくらい。uqldsんで、本日の自慢はこのウォームアップイージーパンツ(レディス)。なぜかユニクロのレディスのパンツ、Mサイズでピッタリなんで愛用してるんですが、これは薄い保温材が入ってましてメッチャ暖かい。シルエットも結構美脚な感じ?で、ヒザのところにプリーツが取ってあって動きやすい。これで関西帰省いたします。足もとはたぶん、今期オムプリュスのネオプレンシューズ(オレンジ色)です。あれ、暖かいんだもん。UQMEGURO

 ユニクロのほかでは、この連休用の食材を目黒通りのちょっと高級系スーパーで購入してきました。さすがにこのあたりのスーパーは猛烈にいい品揃えですね〜。外に食べに行くと混んでそうだし高そうなんで、自宅でなんちゃってコースでも作るか〜って感じです。キャビアのフェイク、デイルの効いたサーモンマリネ、生クリーム、あひるのパテ、無濾過だというぼじょれーぬーぼー「DOMAINE MANOIR DU CARRA」、そしてチキン一羽丸ごとを仕入れてきました。チキンはいま、冷蔵庫にいるんですが……若干グロいです。これに、明日野菜とか魚貝類関係を追加して4品くらい作る予定なんですが、1日がかりになりそうだなぁ〜。
 そういえば、ストライダにまたがって環七で信号待ちしていたら、通りがかりのおじいちゃんに「未来の自転車」って言われました(笑)。

●その後
cknチキンに各種ハーブや岩塩、スパイスを擦り込んで仕込み完了〜。鶏さん、ありがとう。

@いぬふな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイ・ファースト・マイケル♪

myfirstmichaelベストヒットUSAド真ん中世代なわけで、もちろん通ってますよマイケルジャクソン。でも当時はもっとヒネったCDにお金を使っていたし、マイケル・ジャクソンの新譜なんて周りを見たら誰かが絶対持っていたから自分で買ったりせずに、どっかから借りてカセットに録音してました。まだ実家のどこかに当時のカセットがあるかもしれません。とはいえ、買わなきゃ買わなきゃってずーっと思っていたんですよね。じっくり聴いたら凄いに決まってるし。

 そんなある日見つけたのがこれ。「THRILLER SPECIAL EDITION」です。最新リマスターなのはもちろん、30分以上にも及ぶボーナスマテリアル付きで「Billie Jean」のデモ・トラックとか、クインシー・ジョーズ(プロデューサー)やロッド・テンパートン(ソングライター)のインタビューなんかも入ってます。裏ジャケを見てみると、ボーナス・マテリアルはブルース・スゥエディンの手によるもので、リマスターは御大バーニー・グランドマン(もちろんオリジナルもバーニーさま)。思わずゲットです。何とマイケル・ジャクソンのCD買ったの、初めて♪

  ということで20数年ぶりにじーっくり聴いているんですが凄いですね。1曲目のミュート・カッティングだけでもうたまりません。ちょっと恥ずかしい形容詞ですが完全無欠のポップアルバム……っつーか20世紀の金字塔(笑)。曲よし演奏よし録音よし、アレンジの練り具合も異様なほど。個人的には「Bilie Jean」のクールなファンクネスに再びやられました。プロモビデオ抜きで鑑賞すると、プロダクションの完璧さがよくわかりますね。

 しかもこのリマスター、SACDか!?っていうくらい死ぬほど音がいい。単にレベル上がってるとかそういう感じじゃなくて楽器の分離が異常にクリアで超一流ミュージシャンの演奏が手に取るようにわかるんですよ。特に、キーボーディストのグレッグ・フィリンゲインズは昔から天才だと思っていたけど心底すごいヤツだと感心しました(Donald Fagenの超名盤「The Nightfly」でも凄いプレイを聴かせてますね)。それから、エドワード・ヴァン・ヘイレンの客演が話題を呼んだ「Beat it」は、スティーヴ・ルカサーがバッキングってところまで知っていたけど、さらにポール・ジャクソンも入っていたとは……しかもまさかこの2005年末にそんなことに気がつくとは思わなかった。とにかく隅から隅まですごいです。メンツはこの他にもとにかくすんごくて、顔ぶれ確認しながら聴くだけで1週間はヒマつぶせそう。しばらくiPodから出てこない(*)でしょうね、こりゃ。


@ふなふな

(*)うちはiPod shuffle 512MBなんで毎日のように曲を入れ替えます。昔よく、名盤に出会うと「こりゃーCDプレイヤーから1週間は出てこないね〜」なんて言ったんで、その感じで使ってみた言い回しです(´ε`)最近の人はこういう言い方しないよね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯PDA化計画〜その後

isync2wks何と、もう1週間もPalm(CLIE PEG-UX40)を使っていないのでした。本当に、iCal+iSync+W31SAIIでスケジュール&アドレス管理やっちゃっているんです。
 まず1つめの理由は、やっぱり荷物が少なくてラクチンなことです。また、Palmを使っていた理由って、完全な住所録を持ち歩きたいのと、スケジュール管理だったわけなんですが、携帯の住所録がリュウドさんの「携帯Sync」のおかげでフルスペックになったため、Palmを持ち歩く理由の50%が消失しました。
 もう1つは、iCalの使い勝手が悪くないことがわかったからです。Palm Desktopをもうずーっと長い間使っていて慣れていましたし、iCalには無いいくつかの機能がどうしても必要だと思っていたんですが、慣れたらなんとでもなるものですね〜。今では、幾つかの便利なショートカットや美しい画面デザイン、安定した動作など、iCalがだんだん気に入っているほどです。カスタマイズ性にはまだまだ不満がありますが。

 一方で、携帯側のキャパ不足から来る不都合もあります。まずはカレンダーの一覧性がPalmと比べて極めて低いこと・・・・・・ま、しょうがないってところですが、それにしてもショボすぎる。しかも、1件のスケジュールにつき、表示できる文字数に制限があるので、iCalに長い件名を入れてしまうと、途中までしか表示されないというマヌケな状態が発生します。私はスケジューラを日記代わりにもしているので、ちょっと残念ですが、携帯はライトなブラウザだと割り切ることにしました。
 もう1つ困ったのは、W31SAIIのスケジューラの管理上限がわずか100件ってこと。100件のうち、ナショナルホリディで数十件は消費されてしまいますから、残りは80件ほど。つまり、2カ月くらいでいっぱいになってしまう計算なんで「げげ、ままままさかこれを超えたら手動で古いスケジュールを消さないとダメなの?」とゲンナリしたんですが、そこはうまい救済措置がありました。iSyncのメニューで、過去&未来のスケジュールに制限をかけることができるんです(上の画面のチェックボックス&プルダウンメニュー参照)。これで、未来のスケジュールはシンクロナイズを「無制限」にし、過去のスケジュールについては2週間だけシンクロナイズの対象に指定。すると、携帯に入るスケジュールのデータは常に新鮮な「過去2週間+未来」のみになるというわけなんですね。
ということで、いろいろと不満もあるものの、そのほとんどは携帯のPIM機能不足にあるもので、携帯シンク+iSync+iCalというコンビネーションには非常に満足。使っていると、携帯で確認する10文字程度の情報でも、全く問題なくスケジュール管理できることを実感します。詳細はコンピュータで確認すればいいわけですからね。引き続きレポします(このネタに食いついている人、いるのかな??)

@ふなふな

■オマケ:本日の悲しいニュース
大阪府豊中市の庄内市場付近で発生した火事、ショックです。よくクルマに母を乗せて買い物に行きましたから、市場のあの庶民的で賑やかな様子が思い返されます。でも、あそこで火事が起こったらさぞかし大変だったに違いない。お店の方、近所の方、がんばってください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

下の続き。

xbchloe
xboxcafe●Xboxカフェ
 催事ごとに期間限定のカフェ。この日は発売されたばかりのXboxカフェになってました。天井が高くてとっても気持ちいい。一方、ハイデフ対応のディスプレイで見るXboxはリアルで気持ち悪いくらい。大きなガラスエリアから眺める青山通りも結構新鮮。アイスラテの味も悪くなかった。あと、店内で売られていたノベルティ類(ピンバッヂとかマウスパッドとか)がなかなかかわいかった。あとから気が付いたんだけど、その横にも期間限定のクロエカフェ(笑)ができてまして、ここでしか買えない商品とかもあったみたい。残念がるいぬいぬ氏。めっちゃ混んでいたのでたぶん、気が付いていても入らなかったとおもうけど・・・・・・。

●骨董通り入り口界隈の和食
 骨董通りの入り口から246を挟んだ向かい地下の和食屋さんでおひるごはん。豚肉の生姜焼きと焼き魚定食、どちらもおいしくて満足。しかも、各テーブルの上には取り放題(未確認だが)のお総菜がありまして、白菜の柚風味おつけもの、牛蒡と鶏肉の煮物、きんぴらゴボウというラインナップで、たっぷりいただきました。中でも、ゴボウ&鶏肉がたいそうおいしい。ただし、まえのテーブルに座っていてたカップルの男(アーノルドパーマーのジャケット着ていメンチカツ定食を喰ってた)が食べ方から喋り方まで極めて下品で最悪っ!!!と思っていたらいぬいぬ氏も同様のことを考えていたようで、こういうセンスが合うのはいいことです。また行っちゃいそうなお店です。

●ZARA渋谷
 ずーっと気になっていたZARA初見参。実は銀座(←すんごい巨大店舗)でもちょっと見てるんだけど、じっくりチェックしたのは初めてでした。感想ですが、ありゃ売れるね。ギャップよりもちょい高いくらいの価格設定で、ティーンでもOKのカジュアルなものから、OL直撃のトレンドしっかり意識もの、40代でもOKな落ち着き系アイテム、インパクトのあるパーティドレスまで全部揃うんですね〜。どちらかというとトラッドベースでベーシックな方向性のギャップに対してZARAは洋服のデザインもお店のお姉様のメイクも攻めてる感じ(笑)。ものによってはシルエットとかディティルがTOO MUCHなのもあるけど、何かちょっと新しいアイテムが欲しいなぁ〜という気分で出掛けたら、必ず何か発見できそうな感じです。アイテム数自体も凄い。メンズはレディスと比較するとそんなにたくさんアイテムが無いんだけど、全体的にシャープな感じでイケメン指向がありつつ、割と合わせやすそう。シューズに安価でカッコイイものがある印象で、ちょっと欲しくなりました。

@ふなふな

| | コメント (0) | トラックバック (1)

アディダスショップでお買い物、ほか

addsorgnlsこの時期恒例のイベントのため、渋谷界隈を歩いてきました。うう寒かった。
●パタゴニア
 久しぶりの渋谷店は驚愕の混雑ぶり。やっぱり急に冷え込んだから? しかも、化繊の服が多いので試着するたびに盛大な静電気ショックが・・・・・・それでもメゲずに試着しまくりの私たち。今シーズンの個人的オススメfor女子は、キッズ用のリバーシブルパフジャケット。円形のキルティングがとってもかわいい。しかも大人用に比べるとグッとお求めやすい価格です。XLなら男でも着られるので大人の女性ならほとんどの方は平気のはず。見ていると、 パフボールジャケットとかダウンの類が飛ぶように売れてました。とにかくこのお店、アイテムのそろい方はやっぱり最強です。フライのコーナーはだんだん隅に追いやられている気がするけど・・・・・・。

●アディダスショップ
 パタゴニア近くのアディダスショップがセール中だったので吸い込まれるように店内へ。ここでいぬいぬ氏、銀座店で見て超欲しい〜と思っていたトレーナーを30%OFFの価格で発見。カーキマニアということもあり、思わずゲットしておりました(写真)。「アディダスオリジナルズ」のラインで、ミリタリーテイストの漂う、非常にしっかりしたスウェット素材に、鮮やかなカラーの3本線というデザインです。非常にカワイイ。
 さらに、右腕のところにはベルクロでベリベリっと付け外しできるワッペンがついておりまして、お馴染みのロゴのほか、ウサギやバンビなど交換用が3枚付属。このシリーズはブルゾンやパンツなどもラインナップされているのですが、どれも非常に凝った作りでジャージ系のスポーティさとは一線を画すアイテムが多く、楽しい。こういうのが好きな人は、ぜひお店でチェックしてみてください。adpatch

●コムデギャルソン青山
 赤い糸でステッチの施されたブラウス、アーガイルのマフラー、ジョンスメドレーの路面店限定バージョンなどが目立っております。プリュスのマルチカラーのマフラーはまだちょっとあったけど、クリスマスものは概ねバシバシ減ってました。私の買ったタータンチェックのマフラーも即完だった模様です。ニット付きパルファムも減ったなぁ〜と、のんびり見ていたら、あの名作定番アイテムが○○○○○!!という衝撃的な事実が発覚して・・・・・・詳細はまたそのうち。


・・・・・・続く。

@いぬふな


kycdgあまりに反応いただいちゃったのでチラっと追加。いやべつにそんなオオゴトじゃないですよ〜。ネタは写真のコレ、Katsuyuki Yoshida for (C)omme des Garconsが・・・・・・です。これだけでピンと来る人は・・・・・・いるのかな? 人によっては「えーっ!?そりゃ大変!!」って思うかもね(←ウチがそうだったんで)。またそのうち追加レポしますね。準備中です(笑)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

祝!PET SOUNDS RECORD仮店舗オープン

petsoundsrecord武蔵小山の駅前がこのところ大々的に再開発されております。なんでも、数年以内には東急線は地下に潜り、駅前には高層マンションが林立するそうですが、そのあおりを食らって古くからのお店がいろいろと立ち退き&移転しているんですよね。そんな中でも一時休業になっちゃって非常に残念だったのがPET SOUNDS RECORDさん。ビーチボーイズ/ブライアン・ウィルソン好きならここ知らないとモグリでしょ、というくらい、その筋では有名なレコード店です(たぶん)。

 そのペットサウンズレコードが、ひとまず仮店舗で復活!!場所は武蔵小山の商店街「パルム」のどてっぱらにあるマクドナルドの近所。アーケードの中じゃなくて脇の道沿いです。ドアをガラガラ〜っと開けて久しぶりに入ってみると、まだ品揃えはちょっと少なめだけどうれしいことに雰囲気はそのまんま。日本のビンテージロックとかソウル系など、いい意味で偏った品揃えがナイスであります。いやもちろん、マドンナの新譜とか、中島美嘉(←なかなかピッチが良くならないね。あと、あのアメイジング・グレースはどうよ??)のベスト盤とかも置いてますよ。映画DVDの品揃えも個性が感じられます。
 アマゾンとかタワレコ、HMVとかって便利でいいんだけど、こういう、スタッフの顔が見えるお店って、やっぱり応援したくなってしまいます。しかもそれが地元だとなおさら。お近くの方は&お近くじゃなくてもぜひ足を運んでみてください。

@ふなふな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

緩やかなる移行(すんごい長くなっちゃった)

ksync
 何かと住所録や携帯を使う年末年始に向けて、ずーっと気になっていた携帯Sync. for Mac3をついに購入しました。携帯PDA化計画へのゆるやかな第一歩を踏み出したというわけです。ちょっとオオゲサかしらん。

 作業はひとまず住所録から。Palm DesktopからvCardで書き出したアドレスと、携帯から読み込んだアドレス(携帯に入っているのは、ほとんど電話番号&メアドのみだけど)を携帯Sync上で統合して、携帯に書き戻しました。個人的にはこれだけでけっこう感動(笑)。これで、パーム、Mac、携帯で同じクオリティのアドレス情報を共有することができるようになったわけです。電話番号はともかく、携帯本体で住所まで入力するのって、さすがにやる気が起きないですからね。

 そのほかでは、携帯に溜まっていた写真のバックアップ、ブックマークのバックアップなども完了。メールのバックアップも取れるけど、これは別にやんなくてもいいかな、って感じ。そのほか、携帯のメモリ番号の空きを「詰める」っていうコマンドもあって、これにもちょっと感動しました(笑)。飛び飛びのところ、詰めたかったんで。あと、付属のUSB-携帯ケーブルで充電できるのも便利なフィーチャーです。

 さてお次は、iSyncを使ったスケジュールのシンクロナイズに挑戦です。ま、これについては携帯におけるスケジューラの一覧性が、Palmのそれと比べて遙かに劣るので大きな期待はしていませんが、思いついたときに携帯で(最低限の情報であっても)スケジュールが確認できると便利なのは確か。また追ってレポしてみます〜。

@ふなふな


■その後。
syncronized試しにiSyncを立ち上げて携帯を接続し、「デバイスを追加」ってやってみたら拍子抜けするくらいあっさり認識(クリエ+Missing Syncのときは苦労したのに〜)。んで、ひとまず直近1ヶ月分だけ予定表を同期させてみたら何の苦労もなくスルっと同期できました。iCalの予定が携帯でもばっちり見られます。うわ〜スゲー。もしかして本格的にパームから移行できちゃうかも!?

phonelisteditor


■■さらにその後。 コメントいただいたので追加してみます。
 これが電話帳のエディット画面です(名前は見えないようにしてます。ゴメンナサイ)。こういうメニューが出ますので、メモリ番号はダイレクトに数値で指定するだけ(ダブっているともちろん警告されますが)。電話番号やメアドはもちろん、住所欄やメモもダイレクトに入力できます。ラクチンです。もちろん、複数のファイルを保管できるので、携帯の機種ごとにデータを吸い上げてそれぞれ保存し、必要なところだけ合体させるのもいいかもしれません。私、古い携帯から移行していないデータを取り込もうと思ってます。もちろん、機種によってはコンジット(データの連携を行なうためのプラグイン)が必要だと思いますが。

 アイコンについてはあくまで機種依存なので、ここでは編集できないと思います。が、グループ分けは自在に出来ますし(画面では19グループ)、それぞれのグループには名前も付けられます。なので、「グループごとのアイコン」であれば、携帯に転送すれば、該当するグループごとのアイコンは反映される・・・・・・かな?(実験してみます)


■■■さらにその後。付記


ちなみに、auの電話についてマニュアルを読むと
au 共通制限事項という項目がありました。今私が使っている
W31SA(II)だと、以下の項目にのみ対応しているそうです。

メモリ番号
グループ
名前
フリガナ
シークレット属性
電話番号
メールアドレス
住所
郵便番号
URL
誕生日
メモ
電話番号アイコン
電話番号通常使用属性
メールアドレスアイコン
メールアドレス通常使用属性
住所アイコン
趣味
星座
血液型

上記の項目以外は、携帯電話からMacに読み込めません。 また、Macから携帯電話へのデータ書き込み時には、上記の項目以外は全て削除(または初期値に変更)されます。 書き込み前に携帯電話に登録されていたデータについても同様です。上記の項目でも、携帯電話側に無いものについては対応していません。

****

ということで、対応していないデータについては、携帯にデータを上書きするとき
消えてしまう可能性があるので注意が必要です。
私の場合だと、書き戻すと、アドレスに貼り付けている写真が消えちゃいまして・・・・・・また、個別に設定している着信音とかも消えてしまうんです。これがちょっと残念ですが、定義づけが機種ごとに異なるんで仕方ないか。。
ま、これくらい対応していれば、私の使い方だと、特に困る点はないですが!


| | コメント (5) | トラックバック (0)

初イヤーマフラー♪

自転車を購入してからというもの、少しずつ、少しずつ飛距離を延ばしつつ、いろんなところに出没しています。渋谷とか代官山とか。。。うふふ。いや〜ほんと自転車って便利♪ でも、さすがに身を切るような寒さがつらい時季になってきました。そこで登場! イヤーマフラー(耳あて)! ジャジャーン。
earmuff
実は先月からずっと探していたんですけど、セレクトショップでは普通に2,500円〜くらいの値段で、高くはないけど安くもない微妙な値段。しかも頭に装着してみるとフィット感がイマイチだったり、デザインがかわいすぎて恥ずかしかったり。困ったなと思っていたところ、、、これを発見! 入るのがちょっと気が引けるんだけど、入ったらメチャメチャ楽しい安かわアクセサリー屋=クレアーズ(Claire's)で入手いたしました。税込み1,260円、とてもシンプルなデザインで、かつフィット感ばっちり。早速愛用しています。ちなみに素材には、リアルファーと防寒系素材でおなじみ、シンサレート(ThinsulateTM) が使われています(実はリアルファーのものはもう買わないつもりだったんだけど、暖かくて思わず買っちゃった。。。ゴメンナサイ、って誰にあやまってんだー!)。他の色はベージュとホワイト、渋谷店では黒は完売してました。お近くにクレアーズ(Claire's)がある方はぜひチェックしてみてください!

@いぬいぬ(この年齢にして初めてのイヤーマフ♪)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

W31SAIIの○と△

W31SAIIいちおう、お約束通り、W31SAIIの使い勝手をちょっとレポってみます。最新機能満載って感じのモデルじゃないので、あんまり参考にもならないとは思いますが。


・WINってやっぱり速いなぁ〜もっと早く替えればよかった。ダイアルアップからブロードバンドになったときみたいに、快適だからどんどん使う気にさせる(CDMA 1xが遅すぎ)。
・talbyより、断然アンテナの感度がいい。
・パカっと開かなくていいのは面倒くさがりの私にピッタリ。ショートカットを使えば、ほとんどの操作がスライドさせずに行なえる。
・きれいな仕上げ。ちょっと塗装ハゲしそうではありますが、シンメトリカルなデザインに沿った造形はなかなかのもの(というか、PB G4そっくり)。裏面までキレイに仕上げてあるのもえらい。
・コンパクトなキーパッド。打ちにくいという意見もあって、たしかに指の太い人にはつらいかもしれないけど、私は指の移動距離が少なくて入力が楽です。
・ラジオ内蔵があんなに楽しいとは思わなかった。しかも、そこらの携帯ラジオよりもクリアなスピーカーでステレオ、アンテナも内蔵。これがテレビ内蔵だったら絶対にもっと楽しいに違いない。
・リモコン機能。おもろい。
・クリアな音声による時刻の読み上げ機能。目覚ましに使うと効果絶大。
・在庫さえあれば格安。
・オートフォーカス機構付きカメラ。やっぱりシャープに写る(というか、そこそこピンが来る)。
W31sample



・バイリンガルモード(英語)で使ってるので、文字入力画面に移動したときのデフォルトが英語入力になっちゃう。これは個別に設定したい。
・メールの一覧表示の件数がヤケに少ない。あんなに精細な表示ができるんだから、ここはカスタマイズしたい。
・ディズニーモード。私はいらんので・・・・・・というか、このデザインでミッキーの待ち受けはないだろ(笑)。
・便利なマスストレージクラス対応。MiniSDの内容をササっと移せる。でも、Mac OS Xではちょっと挙動不審でアンマウントできないことが。

 ということで、大いに気に入ってます。ま、おサイフケータイとかテレビ機能とかは欲しいんだけど、現状では大満足。また、ストレート系で素敵なのが出ることを願いまして、しばらくこれを使うことにします〜。

@ふなふな

そういえば、ビックカメラ有楽町でW-ZERO3触ってきました。サイズは思っていた通りで特にデカいとも小さいとも感じず。電話にしてはデカイかもしれないけど、PDAとしてはあれくらいがちょうど使いやすいんじゃないでしょうか。キーボードなどもしっかり作り込まれていてこのあたりはさすがシャープって感じ。動作のサクサク感はまぁまぁ(決して悪くはない)。スケジューラも使える印象。ま、どっちにしても年契付きでアンダー4万円は格安だと思いました。


| | コメント (9) | トラックバック (0)

銀座ぶらぶら節

uqdown本日はちょっと仕事半分で銀座でございます。で、初めてユニクロ行ってみたんですが、凄いですね。非常に明るくて見やすいお店です(4フロア構成なんでちょいと疲れますが)。特徴は、他のお店とディスプレイ什器が異なること。置いてある服が別物に見えるのが不思議です。お客さんもオシャレな方いっぱい。
で、チェックしましたのはキッズ用ダウンジャケットです。黒がとてもいい感じだったのでサイズが合ったらアウトドア用に買うつもりだったんですが、袖がわずかに短くて(3cmくらい)断念。短いと寒いしね。自分では着られないけど、同じキッズ用で、色違いのタータンチェック(上の写真)がすんごいカワイイので、女の子にオススメです。フードも、ファーの部分も個別に外せるのがポイント高いですね。
 それにしても、ユニクロ歴12年(←すごいでしょ)の私、クオリティがぜんぜんオハナシにならないほど低かった頃から知ってますが、よくここまできたなぁとちょっと感慨深いものがありました。小さい子供からおじいちゃんおばあちゃんまで、そして超イケてる人から全然イケてない人まで、みんなに愛用されているこんなブランド、無かったよ〜。凄いよね。

●バーニーズニューヨーク
 立地でハンデのある(笑)新宿店、コンサバ臭のちょっと漂う横浜店と比べると、ここのディスプレイが断然好きな私です。1階のジュエリーコーナーは季節柄すごい混んでました。ショウケースを舐めるがごとく猛烈に食いついている女子と所在なげな男子という光景が多数。こういう若手カップル、大抵女子=なんだかヤケにセレブ系だけど年相応  男子=小学生みたいなビンボくさいカジュアルで弟みたい……、なんですけど何とかなりませんかね??あのバランス。
 それはともかく、さすがによいジュエリーがあるので、クリスマスプレゼント予算10万円以上かけられる方、ぜひどうぞ(もちろん2万円くらいからありますけど……)。特に、アンティークの1点ものジュエリーにいいもの多数です。そのほか洋服はジルサンダー、ドルチェ&ガッバーナ、マルタンマルジェラなどをチェック。あと、メンズもレディスもギャルソンがよく揃ってます(ジュンヤ、コムコム、ピンク、プリュス、エバグリetc.)。高価格デニムの品揃えもさすがにいい感じ。

●アディダスショップ
 一部バーゲン開始してました。かなり食いついていたいぬいぬ氏。そしてここ、さすがにアディダスバイステラマッカートニーの品揃えが充実。あんなにアイテム数あるとは知りませんでした。上の方にあるアディダスオリジナルズのアパレルもいいのがたくさんある。

gyoza
●天龍の餃子
 時間がなくて「ここでいいやー」と言いつつ入った銀座ど真ん中のフツーな感じの中華料理店、天龍さん。餃子が名物みたいだったので頼んでみたら……ムッチャうまいじゃないですか! ジューシーな豚肉の甘みと、サッパリした野菜、そしてうんまい皮と焼き具合。たまんないです。しかも、普通の餃子の1.5倍くらいあるボリュームと、8個で900円くらいという価格もナイス。ばくばく食べちゃいました。なんでも、池袋の餃子スタジアムにも出店しているという有名店だそうです。

marimekko
●キートス銀座
 銀座コマツアネックスの1階にあるこちらのお店、残念ながら閉店だそうで、セールをやってました。ごらんの通りマリメッコの品揃えが大量なんですが、よく見るバッグ類以外にウェアが多数。コートなど、すぐに使えるアウター
のほか、ニット類もたくさんあって、30%〜70%OFF。特にいいなと思ったのはボーダーの長袖Tシャツ類で、カラフルなんだけど安っぽくない絶妙な色味。マリメッコ好きの方はぜひ行ってみてください。

@ふなふな

| | コメント (6) | トラックバック (1)

私、パカっと開ける端末が嫌いです

W31SAII 突然ですが、機種変更しました。ひとまずボーダフォン陣営への移籍もW-ZERO3もスルーしまして(主として経済的な理由による)、写真のコレに変わりました。どうでしょう??なかなか美しい仕上げじゃないですか。
 なんで急にこんなことになったのかというと、タルビー366日目以降、割と早い時期にWIN端末への移行は既定路線だったわけなんですが、どうもW41系で私好みのストレート端末が出そうにないので(MEDIA SKIN は気になったけど)、現行の中からスライド式の端末を選んだわけ。前にも書きましたが、やっぱりクラムシェル型の端末ってね〜めんどくさくて嫌いなんで・・・・・・。なんでいちいちパカっと開けなアカンねん!?

 しかもこの製品、12月に入ったらあっという間に在庫限りになっちゃって品薄が加速中。どんどんお店から消えて行ってるんですよ。特に、グロスフィニッシュの黒はもうほとんど完売で、探している人、結構多し。私は迷った末、「黒は表面のフィニッシュで目が疲れるかな?」という理由と、「なんかPowerBookみたい♪」という理由でシルバーにしました。ちなみに、モデル末期ということで、価格は1万円を大きく下回ってます。
 とまぁ、妥協半分で選んだような感じだったんですが使ってみたら実にイイんですよこれが・・・・・・予想外なほど。追ってレポする予定です(参考になる人はあんまりいないだろうけど(笑))。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

白のマネケン!

w-manne ナイフとフォークでいただくのももちろん好きなんですが、手軽に食べられる袋入りワッフル、おやつによく買ってる30代後半男子が私です。そんな中でも、今やコンビニの棚になくてはならないのが、マネケンのワッフルシリーズ。このところ矢継ぎ早に季節の限定品などをリリースして楽しませてもらってますが、このホワイトショコラワッフルはバツグンの出来。ちょい苦のココアワッフルにあまーいホワイトチョコがコーティングされていて、まさに冬にピッタリのお味です。実は、昼にコンビニで買って食べて、おいしかったのでもう1つ買って帰って翌朝にもいぬいぬ氏と分けて食べました。ウェブでは12月12日〜3月までの期間限定販売だそうですが、なぜか会社の近所では11月の終わりから売ってたよ〜。ところでマネケンさんって、大阪は吹田(すいた)の会社なんですね。しらんかった。

@ふなふな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOSE新製品、驚きの低音でした

007_2あちこちで発表会の様子が報じられているBOSEの新製品、Micro Music Monitor M3 ですが、私もひょんなことからその生音を聴くことができましたので、レポってみます。
 感想はヒトコト、手品みたいです。BOSEの低音テクノロジとしては、これまでのアクースティマスも、ウェーブガイドも、ぱっと見からは想像できないくらいの豊かな低域で知られていますが、今回ばかりは出てくる音とサイズの間にギャップがありすぎ(笑)。本当に手のひらに乗るようなサイズなのに、サブウーファーがどこかにあるような音が響くのです。

 どうも、エンクロージャー後ろ部分の構造にシカケがあるようです。最初はパッシブラジエータみたいなものが別個に設けられているのかと思っていたのですが、50mm口径のユニットは、ボディの後端近くに1発だけマウントされているようで、その前方の空間を共鳴部分にしているようにも見えます。また、両サイドにスリットというか、バスレフポートみたいなものがあって、これがエアウーファーみたいな動作になっているのか・・・・・・などなど、興味は尽きません。あとは、デジタルアンプ内蔵ということなので、音響心理学的な処理も行われているのかも。ぜひ、聞き慣れたソースでチェックしてみたいと思います。とにかく、現段階では技術的な資料も未公開みたいですし、f特性のグラフなども見ることができなかったので、謎だらけなんですよ。

 外観も高い質感です。アルミニウム合金を使ったデザインは、まるでパワーブックG4をバラして組み立てたみたいで、PBユーザーで性能のいい小型スピーカーを求める人には最適(DTMやっている人とかね)。もちろん、iPodなどのDAPと組み合わせにはピッタリで、るとものすごくコンパクトなオーディオシステムが出来上がります。発売は来年の3月だそうですが、実際に販売が開始されたらさらに話題を呼ぶことでしょう。また、ホームシアター用のスピーカーや、カーオーディオなど、他ジャンルの製品にもこの技術は応用されていくはず。要注目の製品です。

@ふなふな

■その後:初回入荷分は発売前に完売ですって!

| | コメント (3) | トラックバック (4)

DEAN & DELUCAのクリスマス限定トート

ddbag2 いつもお惣菜やパンの値段にカチンときている(ベーグル1個すら買えません(´ε`))富裕層向けのハイブロウな“上質な食の美術館”ディーン&デルーカですが、いろいろと魅力的な商品があるのは事実。特に人気のトートバッグは、知人が荷物をいっぱいに詰め込んで使っているのを見てそのナカナカの丈夫さに感心。ちょっと欲しいなと思っていました。
 と、ある日渋谷のディーン&デルーカを通りかかったらそのトートに、クリスマス限定の赤×シルバーロゴのが出ているじゃないですか。うわ、カワイイ!と思って思わずチェック。1回目は我慢したんですが、2回目の観察で買ってきてしまいました(笑)。
 で、使ってみたらこれがなかなかいいんです。まず、底マチが17cmもあって、見た目のサイズ以上に物がよく入ります。ストラップの長さも30cm以上あり、手持ちでも肩にかけてもOK。また、定番の白と異なるのは、内側にPVCコーティングが施されていて耐水性が高いこと(型くずれ防止にもいいかもね)。2サイズ(すごく小さいミニチュアサイズのもあり)で、お値段は税抜き1,500円。お店で売っている食材に比べたら格安だと思うのは、私だけでしょうか……。

@いぬいぬ

■いぬいぬ氏がリクエスト通り初の食材を買ってきてくれました。選んだのは600円台のパエリア。チキンとムール貝が入っていてなかなかおいしい(ふたりで分けて食べました)。んで、トレイのデザイン、確かにかっこいい。保冷剤のデザインもかっこよかった(´з`)。関係ないけど、渋谷の食材で穴場は8時過ぎくらいの渋谷西武地下です。うちはよく、ギャルソンをしばいたあと、地下で安くなったパンとかお総菜買ってます。東横よりも空いているのでおすすめ!

| | コメント (11) | トラックバック (2)

無印良品とユニクロが目黒駅にやってくる!!

hilltop
目黒に引っ越してきて、2年が経とうとしています。美味しくてリーズナブルなフレンチのお店も、かわいい雑貨屋さんも、めちゃめちゃ美味しいインドカレー屋さんも、気軽に行けるダイニングバーも、すんごく安く野菜が買える市場も・・・ぜーんぶ近所で発掘してきました! 基本的に目黒って楽しくて住みやすい♪というのがうちの夫婦の結論。だから、なーんにも文句はないんだけど・・・もしも何か希望を言ってもよいのなら・・・願わくば、ソニープラザか無印良品かユニクロがJR目黒駅近辺に出店してほしい!(笑)何度この願望を夫婦で話し合ったことでしょうか(苦笑)。もちろん恵比寿まで足を伸ばせば無印もソニープラザもあるんです。でも、電車に乗る元気がない週末もありますよね。そんな時でも、意味もなくソニプラの棚とかつらつら眺めたいし、無印にいたってはまめにチェックして“季節のお買い得”をいち早くゲットしたいし・・・ユニクロについては言わずもがな。そんな、うちの夫婦の願いが(部分的に)かなったのです! 残念ながらソニープラザは入っていませんが、元々あった駅ビルの名前が「アトレ目黒1」に変わり、その中に無印もユニクロも出店してくるんです、わーいわーい! 今朝の朝刊に同封されていたチラシがこの写真です。その他にも大好きな石けんブランドMARKS&WEBも出店してる! あ、HMVもあるじゃん! と、期待に胸膨らみますが、明日がオープン。あ、ユニクロだけは一週間先にオープンだって!(がくっ)

@いぬいぬ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »