« そして大阪入り | トップページ | 都市とモードのビデオノート(ふたたび) »

絵になりますKYOTO

gate
potit
shades京都、やっぱりどこを見ても絵になるというか、絵にしたくなってしまいます。こういうところに来るとデジイチが欲しくなるんですよね〜。でも体力が無いので??重いカメラ持てないし。
 ちなみにこれはdigilux1にて撮影。補色フィルターだからか、時々独特の(というか、明らかにヘンな)色が出るんですが、それもまた個性なんですよね〜。もうずいぶん古いカメラですが、最近の小型デジカメよりも遠近感が自然なのが好きなところ。ちょっとノイズは目立ちますが、近景と遠景の関係がおかしな描写にならないのがイイのです(葉っぱとか)。もちろん、それでもフィルムカメラの遠近感とは比較になりませんが・・・・。

@ふなふな

|

« そして大阪入り | トップページ | 都市とモードのビデオノート(ふたたび) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43298/7917601

この記事へのトラックバック一覧です: 絵になりますKYOTO:

« そして大阪入り | トップページ | 都市とモードのビデオノート(ふたたび) »