« PFSはだんぜん別館のほうが好き | トップページ | 素晴らしいデザインです、ATH-CK32 »

News:Abu Garcia's upcoming baitcasting reel "Revo"series

 たまにはフィッシャーマンのみなさんのためになる直球情報も掲載してみます。Tackle Tourに、アブガルシアの新しいロープロファイルモデル(国内の某雑誌でもプロトとして写真が載っていた)がスクープされていました。Revoシリーズと呼ばれ、3タイプがそろってデビューする模様です。以下、概要とそれぞれのモデルの主な仕様相違点です。

●Revo S
・アルミニウムメインフレーム+ギアカバー
・ギアレシオ6.4:1
・6ピン遠心力ブレーキ
・カーボンマトリクスドラグ
・8ボール+1ローラーベアリング
・LH/RH

●Revo SX
・リニアマグブレーキ
・ハイスピードバージョンあり(ギアレシオ7.1:1、RHのみ)
・10ボール+1ローラーベアリング
・LH/RH

●Revo STX
・フラグシップモデル
・パーミングカップ側がアルミニウム・コンストラクションに
・ピニオンシャフトやウォームシャフトにコーティング
・軽量スプール
・LH/RH
・ハイスピードバージョンあり(ギアレシオ7.1:1、RHのみ)

ってところ。なかなか力の入った新製品になっているようですね。ただ、ついにベイトも中国生産になったようで、ボディにはSwedish Engineeredの文字が。価格はBPSとかキャベラズで79USD〜129USDくらいの間に散らすんじゃないかなと読んでますがどうでしょう。正式発表はラスヴェガスのICASTだそう(それって、いつ??)。以上、ほとんどの読者さんには興味なさそうな話題でしたスマン(笑)。

@funafuna

|

« PFSはだんぜん別館のほうが好き | トップページ | 素晴らしいデザインです、ATH-CK32 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43298/10452356

この記事へのトラックバック一覧です: News:Abu Garcia's upcoming baitcasting reel "Revo"series:

« PFSはだんぜん別館のほうが好き | トップページ | 素晴らしいデザインです、ATH-CK32 »