« チャリで40分ポッキリ、大井ふ頭海浜公園で昼寝コーヒー | トップページ | ホグロフスのうすうすプルオーバーに萌え〜 »

ついに復活、キュプラジャケット

Tricotjktこのジャケットを山手線で無くしてから空席となっていました春夏のヘビーローテーショ上着ですが、結局トリコで同じキュプラのジャケットを発見してたまらずゲット!して、思わずああ買っちゃった……と呆然となっているいぬいぬ氏です。たしかにだんだんオフィスで冷房が入り始めちゃったりするこの季節、この手の、薄くて何にでも合わせられて、サクっとオシャレ感が出る上着に持ち駒が無いと不便なんですよね。で、これ、ぱっと見た感じはプレーンな紺色のサラっとしたジャケットなんですが、縫い皺が強く寄せられていてちょっとロックな感じ?になっているのと、ヘムのところが段々に折り返されたみたいな処理になっていて着丈が短めなんです。貝ボタンがキラッと光るのもカッチョイイ。きっとまた超ヘビーローテーションでしょうなぁ。

 それにしても久しぶりに行ったなぁ〜表参道界隈。なんと今季初ですわ。このところは「服よりテント」って感じになっちゃっているので、「ゴールデンボーイ」と「日の丸」以外はコレクションのテーマもよくわかりません。私なんぞ春物で買ったのはユニクロのVネック(790円)と、オッシュマンズのセールで手に入れたGO LITEのカットソー(3,990円)だけだったくらいで、どれもこれも新鮮だったんですが、ジュンヤワタナベマン(eyeだっけ?)で、セントジェームスのボーダーにカモフラがくっついているのを見てビックリしました。プリュスではステッチがゴールドで入った淡い色のTシャツが欲しかった。あとは、市松模様とかハウンドトゥースチェックのプリントが入った新しいお財布シリーズ(DSMのウェブサイトにも載ってるやつね)がかわいかった。
 ご近所ではマルタンマルジェラももちろん行ったんですが、脇のあたりにスリットが入って、そこになんだかエアコンのフィルターみたいな異素材がはめ込まれたニットがとってもステキでした。さらにプラダだmiu miuだもちょっと見たりしたあと、最後にヨウジヤマモトも見たんですが、心が洗われるようでした(´з`)。やっぱり他とは全く違う感動があるなぁ〜。

ふなふな@ちなみに相変わらずこっち系のネタでご来訪の方が多い当サイトです。

|

« チャリで40分ポッキリ、大井ふ頭海浜公園で昼寝コーヒー | トップページ | ホグロフスのうすうすプルオーバーに萌え〜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チャリで40分ポッキリ、大井ふ頭海浜公園で昼寝コーヒー | トップページ | ホグロフスのうすうすプルオーバーに萌え〜 »