« アンテナの話 | トップページ | iPhoneのカメラ、毎日撮影しまくり中 »

買う気マンマン、Apple In-Ear Headphones with Remote and Mic

Inear2ヨドバシ、ヤマダ、ビックのポイントがそれぞれ6,000円以上たまっていてちょっとした惑星直列(←謎)みたいになっている私の懐事情ですが、そこにやっとApple In-ear Headphones with Remote and Mic MA850G/A
が出荷開始というからもう完全に買う気マンマン。数日前からすでに何度か新宿を徘徊して「まだ入荷未定ですね〜」なんて言われておりますが、店頭には並び始めたのでしょうか?

 EngadgetやらAV watchやらを見ているとかなりの評判で、マルタン様に教えてもらった「モノが好き」2さんのインプレでもいい感じ。特に期待の持てるのは、私の苦手なドンシャリじゃないらしい、という点。昔はローがドスン、ハイがカッキーンっとしたのも好きだったけど、中域がスカスカのピアノとかアコギなんて弾きたくないのと同じで、派手じゃなくても音に実在感のあるタイプが好みになってきました。大事なのはまんなかで、上と下は「味付け」って感じ。てことで、このところはSHUREのSE110を愛用しているのですが、上をあんまり欲張らず、フラットかつ正確な音作りがなされていて、よい設計だと思っています。欲を言えばもう少しだけ上が伸びているといいので、Apple In-Ear Headphonesがそんな音に仕上がっていればもぉ理想的なんですが、ともかくバランスドアーマチュアのドライバ×2発というスペックですと2万円は下らない!というのが相場でしたから、革命的な価格には違いありません(ああー、やっとデュアルドライバの製品が手の届く価格になった・・・・・・って感じ)。ま、全世界で死ぬほど売れるからこそ実現できた原価なのでしょう。これもフォスター電機さんの手によるものでしょうか?

 写真の通りパッケージも相変わらず素晴らしく美しくデザインされていて物欲刺激度もトップクラス。この週末には手元にあるかな、どうかな・・・・・・。と、そのうちインプレを追加してみます。

@ぷなぷな

12/19
アップルストアでふつうに売ってました。。以下インプレ(主観)



●デザイン、外観
取り出してみると予想していたよりも華奢で「うへ〜」っとなりました。ケーブルとか細くてしなやかだしプラグ部分とか本体も小さくて軽くて頼りない。でも、「別に高級そうには見えないが質感は決して低くない」というおなじみの落としどころで、たくさん巷にあふれてもイヤミじゃない感じ。パッケージは相変わらず笑うほどお見事でした。装着感も軽くてヨイです。耳にかけるセッティング方法もいちおうできる(このほうがケーブルを伝うノイズが少なくて好き)。

●音質
素直でハイファイな感じ。上も下もすっきり伸びている印象で、しっかり耳の奥まで入れればボトムも結構出る。で、相対的に、かもしれないけど中域のがつーんと来る濃密さみたいなのはあんまり感じませんでした。私が知っている限りだとBOSEのインイヤーヘッドフォンとかとは真逆のキャラ(あれはダイナミック型だけど)、人によっては上品すぎると思うかも。このあたり、あらためてSHUREの音作りは上手いと思ったりして。エージングをすれば……と言いたいところですが、この程度の質量を動かすイヤフォンでエージング(経年劣化)の効果なんてあるのかなぁ。今まで購入したバランスドアーマチュアタイプで音が変わった経験なんて無いし……。大きな振動板を動かすスピーカーならともかく、単に耳の慣れとか、セッティングの慣れとか、気のせいだと思いますけど、私の耳が悪いだけでしょうか(´ー`)ノ

●そのほか
iPhoneで使うと、通話とか終話とか、1曲スキップ/バックスキップとかも快適にできていい感じ。便利。

●まとめ
音作りも、価格の面でも、付属のヘッドフォンからの買い替えを非常に強く意識しているように思います(ま、当たり前すぎて書くのもアホみたいですけど)。言い換えると、すでに2万円とか3万円オーバーの高級カナルを使っている(購入できる)ような人ならあえて買わなくてもいいかもしれません。私は、派手なドンシャリじゃないし、素直にハイファイな音質だと思ったので、これがアンダー1万円で買えるなら有り難いなぁーと思いました。しかも通話が快適なので得した感じでございます。

|

« アンテナの話 | トップページ | iPhoneのカメラ、毎日撮影しまくり中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アンテナの話 | トップページ | iPhoneのカメラ、毎日撮影しまくり中 »