« TNFのバイオテックス買ってみた | トップページ | キーンとモントレイルで今年も活動中 »

すごい、何でも縫えそう!! な「マイヤーズ・ステッチャー」

Sticherひとたび座ったら「お尻に根が生える」と評判の最強アウトドア座椅子クレイジークリーク、その中でも世界的大ヒットとなったヘクサライトの棒が、やっぱりニョッキリしてしまったので修理するの図、であります。ちなみに座り心地はマジ最高!野外フェスとかにもいいと思います。

 で、手にしているのは、アウトドア世界ではこちらもおなじみマイヤーズステッチャー
いや〜、実際に使ってみて感動しました。

 これ、厚手の布やレザーを縫うためのハンドステッチャー。実際に、アメリカの職人さん愛用のものだそうで、アウトドアの世界ではバックパックやテントの補修に使っている人が多いのではないかと想像。で、その原理はミシンと同じく、上糸を通して抜くときにできるループに下糸を絡めて締め上げて縫う、って感じ。実際に使ってみるまでは「これ、本当に縫えるのか〜?」と思っていたのですが、分厚いナイロンの生地がガシガシ縫ちゃうもんだからビックリ。原理がシンプルだけに、4〜5回動作を繰り返せば体が覚えちゃって、きれいに、しっかり縫えるようになります。最初は手元がおぼつかない感じだったのですが、4カ所縫い終わる頃にはすっかり職人さんみたいな手つきになりました。針を抜いて糸にテンションをかけて締め上げるときの気持ちよさ、何とも言えません。いやークセになる。

 こんなのがたかだか2,000円足らずで、しかもアマゾンでポチっと買えちゃって(わたしゃさかいやで買ったが)、いろいろと縫えるんだから素晴らしい。14oz程度のデニムなんてきっと楽勝だろうし、相当しっかりしたレザーでも縫えそうです。革小物でも作ってみようかな?となること請け合いの便利なアイテム。ちょっとハマりそうです……というかハマった。

@ぷなぷな

その後、簡単な袋ものも作りました。ハイドレーションパック用の保温袋。ペグ袋も作ってみようかと思ってます。バックパックのストラップ補強もできました。


Aandfshop_a11120001000000
←アマゾンで各種揃ってます!

|

« TNFのバイオテックス買ってみた | トップページ | キーンとモントレイルで今年も活動中 »

コメント

>じつはうちのブログでおなじみの著名人の中で、いちばんハマるんじゃないかと思ったのが他でもないmorikatuさん(笑)。
これがあったら、バックパックにハイパロン縫いつけてパッチ当てるなんて楽勝!!って感じなんですよ。あとはやっぱり革細工でしょうか。ぜひぜひ

投稿: ぶなぶな | 2009/07/22 18:28

以前から興味ありました。
そんなに簡単なら買っちゃおうかな・・・

投稿: morikatu | 2009/07/22 15:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TNFのバイオテックス買ってみた | トップページ | キーンとモントレイルで今年も活動中 »