« E-P1さわってみた | トップページ | これぞテープディスペンサー、ScotchのC-25 »

ドクターブロナーのオーガニックシカカイソープ、いろんな意味で凄すぎ!

Picture_1ボディソープのポンプを押したらアリがブホっ!!と射出されて驚かない人、いないでしょ。肝の据わり具合においては業界でも定評のあるいぬいぬ氏ですら、度肝抜かれたそうです。

 数週間前からアリと激しい交戦状態にある我が家ですが、最初はお菓子とか食べ物にたかってると思っていたんですよね。侵攻ルートは風呂場の窓から脱衣所を通ってキッチン。ところがちょっと前から主戦場が風呂場に移りました。いったい目的は!? 何と、このドクターブロナーのオーガニック シカカイ ソープ(ラベンダー)
に特攻かけていたんです。

 アリが、フェロモンを使ったルーティングにより極めて統制的な行動を取ることはご存知だと思います。だもんで、最初は見かけたアリを水で流したり、アルコール成分を含んだ洗剤でルートを消したりしていました。が、きれいに一掃しても1時間もすれば全く別のルートを組み立てて、またこのボトルにウジャウジャたかってます。防衛ラインに文字通り「穴」があったのでコーキング剤で充填までしたんですが効果は限定的。とにかく脇目もふらずドクターブロナーのボトルにアタックしてくるのです。アリにしてみれば風呂場にラベンダーの花が満開みたいなものなんでしょうか!?
で、歩兵以外にも日によっては羽アリまで参戦してえらい状態になってまして、果てにはボトルにたかるのみならずノズルにどんどん突っ込んで行って身動きが取れなくなり溺死。その姿、虫好きの私もさすがに震撼しました。風呂場には、ほかにもそこそこいい、オーガニック系のシャンプーやら何やらあるんですがそっちは全くド無視。ここまでアリを狂わせるこのドクターブロナーのナチュラルっぷり、まさに「本物」だと判断するしかありません。
 
 もちろん香りや洗い心地はうっとりするくらいステキなんですが、こんな状態で毎日帰宅後はアリと小一時間交戦してから入浴という日々。風呂場がリドリー・スコットの「ブラックホーク・ダウン」みたいな状態になってたりして、ややドン引きしつつ使ってます。なんか気持ち悪い紹介になってますが、この製品はまじでいいですよ。髪の毛も含めて全身洗えるんですが、もう風呂上がりの気持ちいいことといったらありません。でも読み返してみたらやっぱり気持ち悪い原稿だ……。

@ぷなぷな

この商品、実はドクターブロナーのマジックソープのニュータイプ。この春、新しいマジックソープを渋谷LOFTに買いに行ったら、こんなニューラインを発見し、少しお高かったのですが、買って帰ってきた次第です。ここのところアリさんに人気ですけど、通常マジックソープより、き・も・ちナチュラルな香り。気分的な問題かもしれないけど。通常マジックソープも買ってきて、どっちがアリさんに人気か試してみたい気もします。ちなみに、通常マジックソープよりも、このシカカイ ソープの方が“しっとり”。ドクターブロナー、私は特に髪を洗うのに使っているのですが、通常マジックソープの方が“すっきり”洗える感じはします。

@いぬいぬ

|

« E-P1さわってみた | トップページ | これぞテープディスペンサー、ScotchのC-25 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« E-P1さわってみた | トップページ | これぞテープディスペンサー、ScotchのC-25 »