« DP2でサンポカメラ(またまた近所) | トップページ | ヴァンジ彫刻庭園美術館〜修善寺〜達磨山、文系&ゆるアウトドア2日間 »

やっと1枚買ってみました、ビートルズ・リマスター

Abbeyroadsできればイッキに何枚か欲しいところなんですがそうもいかなかったので、悩んだ末にやっぱり一番好きな「ABBEY ROAD」にしてみました。「RUBBER SOUL」と迷ったんですけどね。

 家に帰って最初に再生してみた感じ「どこがちがうのかわからん」。で、それじゃぁあんまりなので、1987年のCD化のときに買ったUK盤と比較してみることに。すると、私の聴いた感じでは(1)ミッドローが豊か(2)ベースラインとキックのあたりがクリア(3)全体的にきめの細かさアップ(4)ヒスノイズごくわずかに減少 とかそんな塩梅。レベル自体もちょっとだけアップにとどまっていて、「いかにもマスタリングしました」って感じではありなく、たしかに何年も作業やっていただけのことはあるというかじんわり滋味のある、大人のリマスタリングだと思いました。A/Dコンバーターが良くなったような感じというのかな(そのまんまだけど)。うち程度のシステムでは聴き取れないところもいろいろ違っているのかもしれませんけど、比べてしまうと元にはもう戻れないのは間違いありません。実際、間違いなく音質はアップしており、お皿世代の人間としては買った甲斐があったわって感じ。

 本当は初期の作品どれか、中期の作品どれか、という感じで3タイトル同時に買って比べたかったんですが手持ちがなくて1枚がやっと、しかも1,800円の輸入盤でございますよ〜。国内版の2,700円という価格は申し訳ないけどボッタクリ。すみませんがとても私には手が出ません。引き続き、輸入盤で買ってみたいと思いますww 余談ですが、いちばん楽しめたのは中ジャケの写真。見たことのないのがいっぱいありまして、個人的にグッと惹かれたのが2見開きめの写真の足もと。ジョージが白のジャックパーセル、ジョンはやっぱり白のスプリングコートなんですよね。

@ぷなぷな

|

« DP2でサンポカメラ(またまた近所) | トップページ | ヴァンジ彫刻庭園美術館〜修善寺〜達磨山、文系&ゆるアウトドア2日間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DP2でサンポカメラ(またまた近所) | トップページ | ヴァンジ彫刻庭園美術館〜修善寺〜達磨山、文系&ゆるアウトドア2日間 »