« COMME des GARCONS 3: MACRAME | トップページ | やっと1枚買ってみました、ビートルズ・リマスター »

DP2でサンポカメラ(またまた近所)

Sdim0264DP2ですが、依然として特に傑作みたいなのはモノにできておりません(笑)。でもだんだんわかってきたんですが、自然の創造物に向いてるのかもしれませんなぁ。ブツ撮りみたいなもの、たとえばレストランで出てきた料理とかカトラリーなんてのはあんまりグッとくる描写にならないのに(マクロに強くないこともあって)、テーブルクロスの生地の質感は物凄く出て感心しきり、とかそういう案配。そして、輪郭描写がとにかく自然で奇麗、というのは一貫した印象です。ベイヤー式と違うからかな。

 で、ときどき、度肝を抜かれるような画が出てきて驚かされるわけです。ここに何枚か載っけたのは例によって半径1km足らず/2時間足らずのお散歩カメラなんですが、葉っぱの描写とか本当に「見たまんま」。風景を切り取ってモニタに貼り付けたような錯覚にとらわれてしまいます。ここではココログのファイルサイズ制限があるので圧縮高めですが(クリックでやや拡大)、SIGMA Phot ProでRAW現像した時の画像なんて、モニタ見ながらワイン飲めちゃいそうです。ポケットに入るサイズでこれだけ撮れるんですからヘヘヘヘって感じ。DP2以降もいろいろと魅力のあるデジタルカメラが出てきていますが、DP2の個性的な描写が何物にも代え難く、特にピクピクせずに済んでます。そういう意味でもコストパフォーマンス最高?

ぷなぷな@リンゴはいぬいぬ氏のショットでございます。通りがかった八百屋さんで撮影


Sdim0248Sdim0249Sdim0251Sdim0210

てことでもっと頑張らないとこの優秀なカメラに申し訳ないんですが、実はiPhoneのカメラばっかり使ってるんですよね。その場で加工してメールしたりTwitterにpostしたり。Geotaggingのおかげで撮影場所を思い出す楽しみも数倍だしー。今の自分にとっては画質とかよりも、そういう写真の楽しみ方の方が大事なんだよなぁ。それに、「うわ上手いなぁ〜」と感じる人の写真って、たかだか320×240ピクセルとかでも上手いと思うんですよね。

|

« COMME des GARCONS 3: MACRAME | トップページ | やっと1枚買ってみました、ビートルズ・リマスター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« COMME des GARCONS 3: MACRAME | トップページ | やっと1枚買ってみました、ビートルズ・リマスター »