« はじめてのNEMO | トップページ | iPhone4でオサイフケータイするならとりあえずコレかと »

VARGOの軽量ネイチャーストーブ

Img_0195これまたどこかで見た瞬間にまたまた「ここここ、これしかないっ!!」となってしまったのが、一部(どこ?)で熱い注目を集めているTitanium Hexagon Backpacking Wood Stoveです。チタン製の組立式軽量焚き火台って感じでしょうか。海外通販するほどでもないなぁーと思っていたらハイカーズさんにいち早く入荷していたのでぽちり。ほどなくわが家にやってきました。

 ひとまず、主にトランギアの台&風防として使っていますが、たたむとぺったんこに薄くなるし本体120gと軽量だし、デザインもVARGOらしいしかな〜りお気に入りになって連れ歩いています。というか、ずっとジェットボイルばっかりだったのが、こいつのおかげですっかりアルコール回帰してしまいました。7月のひとり奥琵琶湖ツアーももちろんこれで湯沸し。小枝を集めてちょっとだけ焚き火もしてみましたが写真のようにとてもいい感じです。こんな小さな炎でも、アルコールやガスのそれと違って、木が燃える様子は本当に官能的で、ずーっと眺めていても全然飽きないから不思議。てことで、基本的にはトランギアで使い、もし燃料切れになったら松ぼっくりでも燃やすか〜と、そんな感じでございます。よくアルコールこぼすんで。
 使っていて気になったのはヒンジ部分の棒材がずれて抜けそうになる点。動きが渋くなるのを覚悟で、軽くカシメてみました。ほかは機能もデザインも含めてちょ〜〜〜大満足です。焼き色が付いたり汚れてくるとどんどん、いい感じになるのではないでしょうか。

@ぷなぷな
 

|

« はじめてのNEMO | トップページ | iPhone4でオサイフケータイするならとりあえずコレかと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はじめてのNEMO | トップページ | iPhone4でオサイフケータイするならとりあえずコレかと »