« エネループのUSB充電器、便利です | トップページ

ワインの味が落ちないふにゃふにゃ水筒

Pratypus_preserve

 アウトドア界隈ではふにゃふにゃ水筒とかちゅーちゅー吸い口付き水筒でおなじみのメーカー「プラティパス(カモノハシの意)」が出しているワイン用の保存水筒「プラティ・プリザーブ」(Amazonでも売ってます)を購入してみました。これたしかにいいみたいですよ、私の味覚では。
 酸素透過性の低い、多層構造になったポリエチレンフィルムでできたワイン入れ。飲み残しをこれに入れ、中の空気をできるだけ追い出して保存すれば酸化を防ぎ、味の劣化を抑えるというシロモノです。下記商品説明コピペ。

栓を開けたワインのテイストを落とさずに保存する方法は唯一、空気に触れさせないことです。プラティ・プリザーブに飲み残しのワインを注ぎ、完全に空気を絞り出します。そして空気が入らない様にキャップを締めることでワインを数日後、いや数週間後でも楽しめるかもしれません。アウトドアの市場で「折り畳める水筒」として10年以上の実績があるプラティパスから生れたプラティ・プリザーブだけの手法です。この方法はガラスの瓶やグラスでは不可能です。

 私はお酒が一度にそれほどたくさん飲めないので、フルサイズのボトルなんか買った日には2ヶ月くらいかかることもザラ。コルクを抜いて2週間も経過したらもう別物!ってくらいスカスカの味になっちゃうワインもあるのですが(安物だからかもしれんけど)、これに入れ替えたらたしかに味の変化はきわめて少ないと感じられます。最初は半信半疑で、まぁ気分の問題ちゃうの~くらいだったんですが、こいつからグラスに注いで飲み残したのを時間たってから飲むと、まさにあの、ひと月くらい経過したスカスカの味がするのです。てことは、プラティ・プリザーブに入れてる限りは劣化が食い止められているんですよね、という判断でよかですわな。
 イマイチな点があるとすればやや注ぎにくいことと、注ぐときまるで輸血バッグ扱ってるみたいな感じがするところですが、冷蔵庫で場所取らないし何度も洗って使えるし、ちびちびワイン飲むにはおすすめです。もちろん、ワインいっぱい飲む人にも。驚くことに、これを使うようになってから味がおいしく保たれるため、酒量が増えてしまった私です。

@ぷなぷな

|

« エネループのUSB充電器、便利です | トップページ

コメント

>こいつからグラスに注いで飲み残したのを時間たってから飲むと、まさにあの、ひと月くらい経過したスカスカの味がするのです。

むむっ??

投稿: たまに読ませてもらってます | 2011/09/12 22:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エネループのUSB充電器、便利です | トップページ